経営者・管理職のための「心の公認会計士」


会社経営を行うために絶対に欠かせないのが「会計処理」です。
どこの会社でも「会計士さん」が入ってくれていると思いますが、もう一つ会社経営を行うために絶対に欠かせないものがあると私は思っています。

それは…

『経営者マインドの育成』

『リーダーとしてのマインドの育成』


経営者はとにかく孤独です。
経営者の思いはなかなか従業員には理解されず、また管理職と意識の共有ができないと会社がスムーズに発展していきません。

管理職は、経営者と部下との板挟みになり、どのように人材育成をしていったらよいのか迷いと不安の中で葛藤している方も多くいらっしゃいます。

そんな経営者や管理職の立場にある人に寄り添い、リーダーとして自分自身がどのようなマインドを作っていけば上手く会社が機能し、部下がついてくるようになるのか?
従業員がモチベーションを高く保ち、社会に貢献できる会社づくりを担ってくれるのか?

会社の『心の公認会計士』としてコーチングを行うのが私の仕事です。

こんな経営者、管理職の方にお薦めします!


『94%』


この数字が何を示しているかご存知でしょうか?

立ち上げから10年以内に倒産してしまう会社の割合です。
総務省のホームページを見れば分かりますが、立ち上げから10年間残っている会社の割合というのはたった6%しかないのです。

私はこの6%の中に入るためには、もちろん利益を上げるということは絶対的に大事な要素になりますが、これからの時代において世の中に残れる会社となるためには、

「利益+心の在り方」


がセットになっていないと生き残ることはできません。

私は個人的に様々なビジネスセミナーに参加したり、毎月10冊程度はビジネス・経営関連の著書に目を通していますが、それ以外に見えない世界の方々(神様や守護霊等)から教えていただいた「生き残るための経営方法」を知っています。

今までのビジネスのやり方では残っていくことができません。
新しい時代には新しい時代に適合する価値感が必要であり、それを捉えられている経営者や管理職が多い組織が生き残っていくのです。

組織というのは良くも悪くも「トップの器」に染まっていきます。
トップに立つ人の器が小さければ、従業員の考え方も貧しく小さくなります。
トップに立つ人の器が大きければ、従業員の考え方も豊かで大きくなります。

会社の社風が良くない、従業員にやる気がない、組織として上手く機能していない…

そんな状況にあるならばそれは組織のリーダーである経営者に、トップリーダーとしてのマインドが足りていないからです。

・従業員に笑顔がない
・従業員の表情が暗い、声が小さくやる気力がない、言ったことしか動かない
・従業員同士が仕事に対して協力する姿勢が見られない
・来訪したお客様や関係者から「良い雰囲気ですね」とあまり言われたことがない
・給料や待遇面に対しての不平不満が常に出ている
・部下が素直に指示を聞かない
・従業員が会社の経営状態に関して全く無関心
・退職者が多く、継続勤務期間が短い
・従業員同士の不満や愚痴が社内で蔓延している
・管理職が人材育成に関して無関心
・管理職が経営者に対して反抗的
・経営者が現場にいないと従業員が勝手な行動をしてしまう
・経費の無駄遣いが多い、会社に対するロイヤリティが低い
・良い人材が採用できない
・みんなが楽しく覇気を持って生き生きと働ける職場づくりをしたい
・この会社のためなら…と思ってくれる従業員を増やしたい
・個人で事業を行っているがなかなか軌道に乗らない
・個人で事業を行っているが自分のストレングス(強み)や売りになる部分が見つけられない

上記のような悩みを抱えた経営者、管理者の方に様々な視点からアドバイスをさせていただきます。

超重度障害者である私がどのように経営をし、従業員に対しどんな関わり方おし、何に気を付けているのか、何を大事にしているのか等を余すところなくお伝えさせていただきます。

『私は動かざる動かし手である』


これが私の経営者マインドの土台です。
このマインドはすべての経営者に応用でき、自律と調和の中で発展していく会社作りに大きな効果を発揮していきます!

こういう人はコーチングを受けても意味がありません!


「意味がない」というのは、「効果がない」ということです。

つまり、時間とお金の無駄遣いになりますので是非スルーしていただけたらと思います。

次のような方が私のコーチングを受けても何も効果は上がらないと思いますので、事前にお伝えさせていただきます。


・人の意見や提案に聞く耳を持たない
・自分のやり方に囚われている
・自分は経営者だというプライドにまみれている
・とりあえず無難に過ごせればそれで良いと考えている
・世の中の動向や社会の流れに興味がない
・こうでなければならない!という考え方に支配されている
・従業員なんて代わりになる人間はいくらでもいると思っている
・人はお金さえ払えばどうにでもなると信じている
・根性論、精神論が大好きで努力すれば乗り越えられると勘違いしている
・神仏なんているわけがない、見えない世界なんて信じないという脳みそが石灰化している
・新しい試みが嫌い、変化したくない、このままでいたい人
・従業員や部下なんてどうでもいい、自分が無難に済ませればそれでいい
・ワンマンでいられることに心地良さを感じている
・心の在り方で形が良くなるわけなんてないと思っている
・とにかく考え方が昭和、良くて平成、私は誰?ここはどこ?状態の人


上記のような方には頭がパニックになるか、眠ってしまうか、つまらないものにお金を払った…と思うかのどれかになると思いますので、お互いのためにもお申し込みされない容にお願いいたします。

お申し込み方法と料金


現在経営者をやられている方、管理職の立場にあられる方以外でも、新規事業の立ち上げを計画されている方に対してもマインドセットに関するアドバイスをさせていただきます。

実際に事務所に来ていただく以外に、Zoomを使ったセッションも行いますので、お申し込みの際にお伝えください。


単発のコーチングの場合


■  1回のコーチングは120分

■  料金

会社経営者  1回 44000円
個人経営者  1回 33000円
会社管理職  1回 30000円
新規事業立ち上げコーチング  1回 30000円

4ヶ月コースでのコーチングの場合


■  4ヶ月(全4回)コース  1回120分

■  料金

会社経営者  1回 44000円
個人経営者  1回 33000円
会社管理職  1回 30000円
新規事業立ち上げコーチング  1回 30000円

※4回分まとめてお支払いいただく場合は下記の料金になります

会社経営者  4回分 150000円
個人経営者  4回分 115000円
会社管理職  4回分 115000円
新規事業立ち上げコーチング  4回分 115000円

■  講師  池谷 直士 (いけや なおひと)

NPO法人Harmony理事長
心の相談事業部~プロムナード~主任カウンセラー
浜松医科大学非常勤講師

■  場所

〒434-0034
静岡県浜松市浜北区高畑284-1
NPO法人Harmony 「カーサ・ソレアード」
電話:053-571-1828
FAX:053-586-2856
E メール promenade@hamamatsu.eeyo.jp

『コーチング』  実施場所について(アクセス)


〒434-0034
静岡県浜松市浜北区高畑284-1
NPO法人Harmony 「カーサ・ソレアード」  (相談室)
電話:053-571-1828
FAX:053-586-2856
E メール promenade@hamamatsu.eeyo.jp